立軌会 RYUKIKAI since 1949

同人紹介 > 福島 唯史
  • 1967 東京に生まれる
  • 1989 日本大学芸術学部美術学科卒業
  • 1992 昭和会展招待出品(日動画廊)[~’94]
  • 1994 第29回昭和会展日動美術財団賞受賞
  • 1997 福島唯史展(日動画廊 東京/名古屋)
  • 1998 前田寛治大賞展出品(日本橋髙島屋/倉吉博物館)[以降’01 ’04]
  • 1999 立軌展招待出品(銀座、東京セントラル美術館)[〜’00]
    和の会招待出品(銀座、和光)[~’01]
  • 2001 立軌会同人となる
  • 2002 日本現代洋画の精鋭(笠間日動美術館)
  • 2005 埋み火展(銀座、ギャラリー和田/名古屋、さいとう画廊)[~’06]
  • 2006 福島唯史個展(銀座、光画廊)
    Salon de Kazu(銀座、ギャラリー和田/大阪、ギャラリー小林/ほか金沢、福岡を巡回)[~’10]
  • 2007 福島唯史展(日動画廊)
  • 2010 N+N展 春の嵐:日藝美術出身の若手作家たちの今(練馬区立美術館)
  • 2011 明日への希望 昭和会受賞作家選抜展(笠間日動美術館)
    福島唯史展“PARIS-MAROC”(日動画廊)
    フルーリ展(成城さくらさくギャラリー)[〜’13 ’16]
  • 2012 6月の会(銀座、ギャラリーゴトウ)[〜’16]
    Take Five展(鎌倉、ギャラリー壹零參堂)[〜’16]
  • 2013 央展(銀座、ギャラリームサシ)[以降毎年]
  • 2014 N+N展 油絵の魅力 うつくしい いろ・かたち・マティエール(練馬区立美術館)企画担当
  • 2015 6人のフォルム(銀座、兜屋画廊)[〜’17]
    構成と色彩展(川口、埼玉画廊)[以降毎年]
    江古田の実(銀座、高輪画廊)[〜’16]
  • 2016 ヨーロッパ風景画紀行(笠間日動美術館)
    福島唯史展“GRIS CHIC”(日動画廊)
  • 2017 3つの個性(銀座、ギャルリ・サロンドエス)
  • 現 在 立軌会同人、日本大学芸術学部教授
最新の立軌展情報