立軌会 RYUKIKAI since 1949

同人紹介 > 前川寿々子
  • 1964 東京芸術大学油画科卒業
  • 1966 東京芸術大学大学院修了
  • 1967 個展(竹川画廊)
  • 1979〜2010 アカンサス展 32回展迄毎年(文藝春秋画廊)
  • 1988〜1995 五彩展(5回展迄) サヱグサ画廊 東京セントラル絵画館
  • 1997、2000、2003 個展(みゆき画廊)
  • 1999 個展(青山学院大学企画)
  • 1999〜2001 美術体質な華たち展(ギャルリーEMORI)
  • 2005、2008、2011、2014、2017 個展(光画廊)
  • 2011 「前川寿々子作品集」刊行(求龍堂)
  • 2012 現代美術の楽園(セゾン現代美術館)
  • 2012~2017 央展(銀座ギャラリームサシ)
  • 2015~ 4月の風(兜屋画廊)
  • 2017~ ペティヨン展(銀座ギャラリームサシ)

 

作品収蔵

青山学院大学 セゾン現代美術館

 

画室にて

絵にはいろいろの方向がある。
私はインスピレーションを感じた現実を頭の中で又スケッチブックの中で一枚の絵にしてゆく。
好きな型、色彩が決まって来る。
複雑なものの中にある明確なものを探してゆきたいと思っている。
「芸術の目的は物の隠された意味を形象化することであり、物の外観を形象化することではない。」という言葉に共感を覚える。

最新の立軌展情報